歳を重ねて一人エッチをするのは、いけないこと?

熟女ブーム到来やアラフォーでも美を保っている女優の増加などで、『熟女』という言い方は若干プラス思考に認識されるようになっています。アラフォーと言えば、れっきとした『熟女』にあたるかと思いますが、言い方を変えれば『おばちゃん』『おばさん』です。

若い時には、「自分が歳をとった後のことなど考えもしなかった」という人がほとんどだと思われます。

『一人エッチは若い人たちがするもので、アラフォー世代は一人エッチなどしない。』当然のように思っていた人もいるでしょう。

しかし、いざ自分がアラフォー世代になることで、「若いころの考えはただの思い込みだった」と気づくのです。

アラフォー熟女の性欲の低下

アラフォー熟女は一人エッチしない?

おばちゃんは、性欲などとは全く無縁の生き物であると考えられているかも知れません。

先ほども申しましたが、まだ記憶に新しい熟女ブーム。

NEWSポストセブンでも、2012年もっとも閲覧数が多かった記事が、美熟女のグラビアだった

美魔女などの言葉の出現で、おばちゃんと言われる言葉は、綺麗な熟女に対しては封印されるようになってきました。

しかしアラフォー熟女は、誰もが美魔女と言える人ばかりではありません。

一つの原因は、夫とのマンネリ化、女を忘れてしまうような状態に追い込まれることです。決して夫だけが原因ではないものの、女として扱われなくなったことで、モチベーションも低下します。

「私なんてもういいや。どうせおばちゃんだから。」などと考え、オシャレもしないしセックスなんてどうだっていいと性欲が低下。あんなに満ち溢れていた女子力が低下してしまいます。

アラフォー世代は、性欲の上昇と低下の分かれ目の年代であるとも言えるでしょう。

アラフォー熟女の一人エッチ

  • まだまだ女を忘れたくない
  • まだまだ性欲がある

アラフォー熟女と言われる世代になると、女性ホルモンの減少で男性ホルモンであるテストステロンの働きが高まると言われています。

逆に男性は、テストステロンの分泌が減少していくことから性欲が低下すると言われています。男女の性欲は反比例の状態。

そして夫との夜の営みも減少していきます。女にとってセックスは、愛情表現の一つ。愛を感じることもなくなり、余計に性欲が高まるとも考えられます。

それによって、アラフォーになっても一人エッチで満たしている方も少なくないはず。

その中でも『アラフォーになってまで、一人エッチしている自分はおかしいかも?』と考えている方も多いでしょう。

でも、全くおかしくありません。多くの熟女と言われるアラフォー世代でも、一人エッチを楽しんでいます。

アラフォーの方からのご相談も少なくありません。

その中では、一人エッチについての悩みも多くあります。

  • アラフォーなのに、未だに一人エッチがやめられない
  • アラフォーになってから、一人エッチの回数が増加している
  • 私は異常なのだろうか?

いたって普通のことです。アラフォーだからって女に変わりはありません。

そして、若い頃には感じられなかった快感を感じられるようになるのも、その頃なのです。

アラフォー世代の一人エッチの事実

コンドームやローションなどを扱うジェクスと、社団法人日本家族計画協会との共同で、7千人を対象に行なった調査で、アラフォーアラフィフの一人エッチの実態が明らかになっています。

過去1年間で、一人エッチをしていたか?

  • 40代アラフォー世代:74.1%
  • 50代アラフィフ世代:53.2%

どうでしょうか。

アラフォーでは7割、アラフィフでも半数の女性が、一人エッチをしていると回答しています。

決して、アラフォーだから一人エッチするのがおかしいというわけではありません。ごく普通のことなのです。

ですから、一人エッチをしているからと言って、悩む必要はありません。他人の目に触れるように、痴女的な一人エッチをしているわけではありませんね。

実は抑えきれない性欲を発散するため、そういったサークルに入り、乱行で満たしたり、刺激欲しさにギリギリのところで露出を楽しんでいるアラフォーだっているのです。

乱行となれば、性病も気になります。それこそ、アラフォーになってまでレディースクリニックで、性病診断?そんな恥ずかしいことはありませんね。

一人で楽しんでいるのですから、誰に何を言われることもなく、疑問を抱えることはないのです。

アラフォー熟女でもイったことがない

一人エッチをすることに不安を感じていると同時に、アラフォー以上の方からイケない悩みもたくさんいただきます。

  • アラフォーなのに、まだ一度もオーガズムを感じたことがない
  • 一人エッチでもクリイキしかできない
  • セックスでも一人エッチでも、一度だってイったことがない
  • ポルチオイキを一生経験できないままなんていやだ

夫との義務的なセックスよりも、一人エッチの方が気持ちいい。だけど一人エッチをしてもイケないから、どうにかしたいと考えている方も多くいます。

内心では、若い頃のように求められて刺激的なセックスをしたいけど、求めてもらえないという現実。

結婚生活が長くなるにつれて、夫婦は「男と女」ではなく家族になってしまい、トキメキを感じなくなるものです。

求められなくなると、一人エッチで満たすしかない。だけど、イったことがないなんて・・・このまま女は終わってしまうのだろうか?大変切ない思いです。

そのために当サイトでは、一人エッチでもオーガズムを感じることができるようなお手伝いができればと考えています。

日常生活に差し支えない一人エッチなら、どんどん行いましょう。アラフォーだって、性欲を満たすと綺麗になれます。

関連キーワード
女のオナニーの関連記事
  • 禁断の秘所【ポルチオ】をオナニー開発
    子宮口で一人エッチ【禁断の秘所ポルチオ】開発
  • バイブオナニーで会陰が切れちゃった!?
    バイブオナニーで会陰が切れちゃった!?
  • アラフォーアラフィフでオーガズムを知らない女性も大人のおもちゃオナニーでイケる!
    アラフォーアラフィフでオーガズムを知らない女性も大人のおもちゃオナニーでイケる!
  • 【オスのオナニー】人間だけしかしない?
    オナニーをする動物は『人間』だけ?
  • 一人エッチで中イキするための方法
    一人エッチで中イキするための方法
  • オナニーでバルーン現象になる?
    オナニーでバルーン現象になる?
おすすめの記事
密室ストーリーズVol.5
オナニー用官能小説
ご夫婦のお話し 「おかえりなさい」 「あー、起きてたのか?」 あの激しいカウンセリングのセッション後、気持ちを落ち着かせるため居酒屋で一杯飲...
捨てられない恋情
オナニー用官能小説
捨てられない恋情 溜まる欲望 『お前は見た目以外に良いとこないんだから、せめてちゃんと僕の気持ちを騙してくれ』 女王様のような物言いに腹が立...
性感帯の分布図を描く女【Vo.3】
オナニー用官能小説
オンナの濡れ事秘話 連載官能小説  第一巻 性感帯の分布図を描く女【Vo.3】 第1話 / 第2話 性感帯の分布図を描く女【Vo.3】 くす...
オナホールドロドロ事件
体験談のあれこれ
オナホールドロドロ事件 その日、私は鍋に水を入れて火をつけました。 その鍋はもう使わなくなって捨てても良いようなボロボロの鍋です。 料理を作...