「酒癖の悪い彼女にドン引き」
お酒が入ると誰とでもエッチしちゃうの

私が20代後半の時に付き合っていた32歳OLの彼女にドン引き話したです。

お酒が大好きで酔うと陽気で人懐っこく、そんな彼女を飲み屋で見つけ声をかけたのが出会いでした。

千鳥足の彼女を自宅まで送り、その時に電話番号を交換したので翌日電話すると・・、

「え?誰ですかぁ?」

酔いが覚めると記憶を無くすタイプのようで。

昨日の状況を説明すると、

「そうなんですか!?またやっちゃったぁ・・」

どうも酒癖が悪く似たような事を毎回やっているようでした。

それがキッカケで電話するようになり付き合う事になった訳ですが・・。

しばらく経ったある日、週末に彼女は会社の歓迎会があり、夜に居酒屋に出掛ける事になったんです。

そして深夜2時、私の携帯が鳴りました。

「なんか会いたくなっちゃった〜」

と、陽気な彼女から電話があり車を走らせ迎えに行くと、完全に出来上がった彼女。既に呂律も回らない状態でした。

自宅へ送ろうと車に乗せるといきなり、

「ねぇねぇ、ナンパされてOKしちゃった♪」

「はい!?」と思ったが、陽気な彼女はそんな私を無視して話を続けます。

「なんかね、ずーっとエッチしようエッチしようっておじさんから声かけられて、おっぱい触られて私もエッチしたくなっちゃったから、電話番号交換して『じゃあ明日ね♪』ってチュッってして約束しちゃった、アハハ」

サラッと言うものですから、引くし嫉妬心も出ましたが、泥酔気味だし適当な電話番号でも渡したんだろうと、あまり追求せずに家に送り私もそのまま泊まりました。

・・翌日。

お互い仕事は休みだったので、遅い朝をダラダラ過ごしイチャイチャしていると、突然彼女の電話が鳴りました。

「知らない番号・・何これ!?」

と言いながらも電話に出ました。が、相手が何やら話したのを聞いてすぐ電話を切る彼女。

「なんか今日エッチする約束したよね?どこのホテルにする?だって!」

・・どうやら昨夜の話は事実で、彼女は本当の電話番号を渡したようです。

彼女はもちろん忘れていて、真実を知るのは私一人。

そんな彼女に完全にドン引きしてしまった私は、その後腫れ物にでも触るみたいに彼女に接するようになり、その日から一週間後お別れしたのでした。

酒癖さえ良ければ真面目でいい娘だったんだけどなぁ・・。

お酒が入るとしたくなる?
関連キーワード
  • 早くシャワー浴びて。時間ないし、私もすぐに浴びたいから
    早くシャワー浴びて。時間ないし、私もすぐに浴びたいから
  • 「できることならこのまま君を囲いたい」
    「できることならこのまま君を囲いたい」
  • シングルマザーのオナニー鑑賞
    シングルマザーのオナニー鑑賞
  • 「美味しいよ」にドン引き
    「美味しいよ」にドン引き
  • ドン引き体験 お水また飲むの?
    「えっまた飲むの?いいけど自分でお金出してよ?」
  • 処女を淫らに変えて相互自慰
    処女を淫らに変えて相互自慰
おすすめの記事
性感帯の分布図を描く女【Vo.1】
オナニー用官能小説
オンナの濡れ事秘話 連載官能小説  第一巻 性感帯の分布図を描く女【Vo.1】 性感帯の分布図を描く女【Vo.1】 性愛の坩堝に浸っていく場...
シングルマザーのオナニー鑑賞
体験談のあれこれ
シングルマザーのオナニー鑑賞 今から10年ほど前、20代後半のシングルマザーと付き合っていました。 お互い仕事が不定休だったので、デートは休...
密室ストーリーズVol.2
オナニー用官能小説
夫の話し ピンポーン《夫婦円満相談所—河合クリニック》 そこは富裕層が住むような都市型マンションの1室。河合先生に会うのも、これで3度目。 ...